インクジェットプリンタ詰め替えインク 株式会社ダイコー(八王子市)daiko2001.co.jp

ダイコーTOPページへ
ダイコー買い物カゴ
ダイコーご利用ガイド
ダイコーお客様ページへ
ダイコー最新ニュース
ダイコー会社概要
ダイコー会社地図PDF
ダイコーメルマガ登録
ダイコーお問い合わせ






PIPチタンボールとは
光触媒とは
PIP処理とは
PIPの効果
トイレの脱臭
お部屋の空気
お風呂の効果
チタンボール活用法
水槽の浄化
チタン全商品一覧
PIPチタンボール
台所用チタンボール
お風呂用チタンボール
お魚用チタンボール
トイレ用チタンボール
てんぷら用チタンボール
野菜室用チタンボール
その他商品
水素水マドラー銀水
植物活性
いきいき元気源


  ■ペット用「お魚元気君」(水中用)
このペット用「お魚元気君」は酸化チタンによる光触媒効果を
100%引き出しています。
今までは母剤に酸化チタンを固定する為にはバインダー
(接着剤)が必要でした。有機接着剤では光触媒の持つ
分解機能にて接着力が衰えるネックがあったため、
光触媒のもつ本来の機能が発揮しにくく、またバインダーの
寿命にも問題がありましたが、この度開発された
「お魚元気君」はバインダーを必要としない特殊製法により
製造されていますので長期間、安定して酸化チタンの光触媒
効果を得ることが出来ます。



観賞魚(海水魚)用水槽の水質浄化
海水熱帯魚は観賞魚として飼う事は難しいと言われています。
魚の排泄物により海水の交換を頻繁に行わなければならず2週間で水槽の半分の海水を交換しないと魚は
死んでしまいます。また、海水の交換には費用と時間が掛かり簡単ではなく失敗する人が多いようです。
そこで「お魚元気君」を投入した所、海水を全く交換せずに一年間は元気に泳ぎ続けることが出来ました。




「お魚元気君」を使用していない水槽!



「お魚元気君」を使用している水槽!

一年間交換していない水槽の水を分析
アンモニア:未検出
亜硝酸:0.07mg/L(亜硝酸が0.1mg/L以上になると魚は死んでしまいます。)

「お魚元気君」の効果
「お魚元気君」を水槽(海水、淡水)に投入する事により魚の排泄物であるアンモニアが通常では亜硝酸に
変化をし水槽中に蓄積されるが「お魚元気君」の主成分である酸化チタン(Tio2)のもつ光触媒効果
により亜硝酸をさらに亜硝酸塩に変化させ安定するため長期間水槽内の水交換は不要となります。
但し、水槽、形状、濾過装置、設置場所等々の種類性能、条件により状況が変わります。

■お魚元気君(5〜10L用)




商品名:お魚元気君(5〜10L用)

商品番号:TI-009
通常販売価格の60%OFF
特別特価1,200円(税込)

12ポイント還元
数量:

■本製品の特徴
 酸化チタンの優れた抗殺菌効果により細菌やウイルスから魚を守ります。
 熱帯魚や海水魚の水槽に本製品を投入すると、水のコンディションが向上し、水中の有機物を分解除去
 するため藻の発生や水の濁りを減少し、浄化能力を高めます。
 同時に生臭さや病気の発生、水の交換作業も減少させ、省エネにつながります。
 魚も元気になるので活発になり、より良く育ちます。

水中に置くだけで効果が持続します。(経済性、環境省力型)
子供が誤ってなめても害はありません。材質を痛めたり、魚に触れても安全です。
この「お魚元気君」は酸化チタンによる光触媒を100%発揮するためバインダーを使用しない方法で
 製造、開発されています。長期間、安定した光触媒効果を得ることが出来ます。

※ご使用の水槽のサイズ に合わせ購入して下さい。
例:20Lの水槽の場合は2個置いて下さい。


こちらにも水槽に対してのご説明あります。合わせてご確認下さい。
http://www.daiko2001.co.jp/titan/pip/pip-06.shtml

素材・材質  機能部:光触媒体、セラミックボール
 装填容器:ステンレス
製品サイズ  直径50mm×高さ30mm
重量  90.6g
サイズ  PIPチタンボール8〜10mm玉使用
製造  JAPAN

■廃盤のお知らせ-2016.4更新
商品名:チタングリッドは在庫完売しました。
よって当店での販売は今後ありません。廃盤となります。

■チタングリッド製品の特徴
小石の形をしておりますので美観を損ねることなく敷く
だけで効果が持続します。(経済性、環境省力型)



モニター上の色味の違いにより、実際と多少異なって見える場合がある事をご了承下さい。
戻るトップページ買い物方法買い物かご特定商取引の表示免責事項お問い合わせ

このサイトで使われているデザイン、写真、文章を無断で転載・記載することを禁じます。 株式会社ダイコー管理責任者 大野 裕史 (オオノ ヒロシ)
ご意見/ご感想/ご質問/お問い合わせは、
daiko@daiko2001.co.jpまで
Copyrighi(C) 2016 http://www.daiko2001.co.jp ALL RIGHTS RESERVED